腰痛について

腰痛の原因には、椎間板によるもの、脊柱の構築上の異常によるもの、加齢に関するもの、軟部組織によるもの、炎症性のもの、外傷によるもの、腫瘍によるもの、内臓の関連痛によるもの、心因性のものなど数多くの原因があります。腰痛といってもその原因はひとそれぞれです。身長体重、仕事や生活環境が異なれば根本原因が全員同じはずはありません。
当院では整形外科的検査・筋力検査・知覚検査等により、細かな分析をおこない、広い視点から本当の原因を追求します。消化器系や婦人科系検査などの専門医の診察が必要と思われる場合は、他の医療機関での受診をすすめることもあります。専門用語をできるだけ使わずに、具体的でわかりやすい納得のいく説明を心がけております。

このような方におすすめです

腰を動かしたときに痛みがある
よく腰が重だるくなることがある
腰、太もも、足にかけてしびれや痛みがある
1年以上の慢性的な腰痛で悩んでいる
接骨院や整体に通ったが改善しない
腰に負担のかかる仕事をしている
朝、腰が痛くなる

画像診断ではわからない腰痛の原因

画像検査で異常が発見されない腰痛は全体の85%を占めています。言い換えれば、画像検査では15%の腰痛しか原因がわからないのが現状です。また、画像検査で原因が特定されたとしても本当にそれが痛みを引き起こしているのかという疑問もあります。腰椎椎間板ヘルニアにおいては壮年期の方であれば腰痛がなくても76%の人にMRI上の椎間板ヘルニアが認められます。これはつまり、椎間板ヘルニアと診断されたからといって本当にヘルニアが原因で腰痛が起こっているのかは画像診断だけでは判断しきれないということです。手術をしてヘルニアを取り除いたにもかかわらず、症状が改善されなかったという人の本当の腰痛の原因は他にあったということになります。
腰痛には様々な原因があり、画像診断でわかるものはほんのわずかです。よってしっかりと触診し身体の機能を検査して根本的な原因を探る必要があります。それは首に原因があるかもしれないし、足関節に原因があるかもしれません。または内臓の炎症によるものや婦人科疾患による腰痛という可能性も考えられます。当院は画像検査だけでは発見できない全体の85%の腰痛を得意としている治療院です。ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断され通院するも、なかなか改善されずお悩みの方は是非一度ご相談ください。腰痛様々な原因がある中で身体全体の仕組みからひとつひとつ紐解いていき、原因を追求していきます。

腰痛を引き起こす主な疾患

椎間板ヘルニア

腰椎の椎間板の中にある髄核という部分が突出して神経を圧迫することによって、腰痛や下肢の放散痛(痛みやしびれなどの坐骨神経痛など)るを引き起こす疾患です。

急性腰痛症(ぎっくり腰)

重たいもの運ぶなど身体の前屈や捻転時に起きることが多く、突然腰部に痛みが生じます。関節の捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの症状をいい、欧米では症状が強烈なため「魔女の一撃」と呼ばれています。

脊柱管狭窄症

様々な原因によって背骨にある脊柱管や椎間孔が狭くなり、神経を圧迫することで腰痛や腰痛や下肢の放散痛(痛みやしびれなどの坐骨神経痛など)を引き起こす疾患です。しばらく歩行すると疼痛やしびれが強くなり座って休むと楽になるのが特徴です。

脊椎分離症・脊椎分離すべり症

疲労骨折などによって、椎骨が椎弓の関節突起間部で分離したものを脊椎分離症といい、さらに分離した椎体が前方へずれたものを脊椎分離すべり症といいます。成長期のスポーツ選手に比較的多い腰痛です。

変性脊椎すべり症

老化によって椎間板や椎間関節が不安定になり、椎骨が前方へずれてしまう疾患です。40歳以上の女性に多く、加齢やホルモン分泌異常などの関与が原因だと考えられています。

脊柱側弯症

背骨が側方へ弯曲する疾患です。椎骨が変形している構築性脊柱側弯症と原因を取り除けば速やかに改善できる機能性脊柱側弯症があります。

変形性腰痛症

椎間板の変性を中心とした脊椎の退行性変化がおこることで慢性的な腰痛や可動域制限を伴う疾患です。進行すると神経症状を引き起こす場合もあります。

筋膜性疼痛症候群(MPS

筋肉を包む筋膜の重積・癒着が原因となって、腰痛や肩こりなどの慢性疼痛を引き起こす疾患です。ぎっくり腰や肩こりの一部もこれに含まれます。X線検査や血液検査で異常がみられませんが、超音波(エコー)検査で診断が可能です。トリガーポイントとよばれる発痛点が存在し、強く圧迫することで特定の部位に放散痛がみられます。

当院の腰痛治療について

f1b62095daa0561c29c68e065c627c66_s-e1574654727593.jpg

当院の感染症対策について

当院の腰痛治療は東洋医学の「標本同治」の原則にのっとって全身治療をおこない、 身体の全体バランスを整え、健康を増進させていくことを目的としています。まず、既往歴や症状が生じてからの推移など詳しくヒアリングし、姿勢の異常や動作分析をおこないます。そして、圧痛部位や筋緊張などを触診し、腰椎の可動域や理学的な検査、神経学的な反射などの徒手検査をおこない、体の状態をわかりやすく説明させていただきます。検査の結果をもとに、あなたの状態に合わせた最適な治療プランを提案させていただきます。
骨の歪みからくる腰痛には整体を、内臓の不調からくる腰痛には鍼灸というように症状に応じて使い分けていきます。鍼灸が苦手な方は手技のみでおこないますので施術の際はお申し出ください。また、今後の再発予防のために、姿勢指導や食事指導などの多方面からのアドバイスもさせていただきます。

料金について

長年の腰痛でお困りの方
腰痛 基本調整コース
6,000(税込)
初診料 3,000円が別途かかります
  1. 長年の腰痛で困っている
  2. 病院や整体に行っても改善されなかった
  3. 根本的に改善してくれる施術を受けたい
  4. 腰を曲げると痛くなる
  5. 長時間座っていられない
  6. 長時間たってられない
  7. 腰がだるく重たい感じがする
予約する
気軽にお問い合わせください

施術のながれ

  1. 問診

    プライバシーの守られる個室にて、病歴、症状、治療履歴、現在までの状況などをお伺いします。

  2. バイタル検査

    バイタル(血圧、体温、脈拍)の測定をします。あなたの基本的なお体の状態を把握するために行います。毎日測定している方は、記録をご持参ください。

  3. 機能性検査

    機能性検査では、あなたの症状と姿勢が関節のゆがみとどのような関係性があるかについて、整形外科検査法を活用した科学的な手法で調べます。バイタルや姿勢測定、関節の角度の測定といった「客観的な指標」だけでなく、目で見て手で触れる「感覚的な指標」とを統合して検査を行います。

  4. 施術

    お身体の状態に合わせたオリジナルメニューで施術をおこないます。お身体の負担が少ない優しい施術でおこないます。

  5. アフターフォロー

    今後の施術ペースや、自宅でできるセルフケア方法などをお伝えします。そのほかご質問などございましたら気軽にお伝えください。

お客様の声

大手口コミサイトで実際に投稿していただいた口コミを転載しています。

Tさん
40代|女性

ありがとうございました(^-^)

腰痛のためこちらにお世話になりました。今回で3度目の施術ですが施術してもらう度に痛みがなくなっていくので通うのが楽しかったです。笑
これまではずっと近くの接骨院に通っていたのですが、私には合わなかったのか、治る気配がなかったので少し料金はしますがこちらへこさせてもらってよかったです。
しばらく教えていただいた運動で頑張ってみます。また何かあったら先生にお世話になりたいと思いますので是非よろしくお願いします!

Kさん
50代|女性

納得できます

腰痛がなかなか取れなくて今までいろいろ通いましたがすっきりせずどこか良い
ところがないかさがしていました。友人の紹介で教えてもらい先日伺ったところ、自分の腰痛がなんで起こっていたのかを説明していただきとても納得ができました。症状もしっかりと聞いてくださり、骨のゆがみがあるとのことだったので整体のコースを受けることにしました。施術はソフトで気持ちがよく、油断したら寝てしまいそうです。かなり調子が良いのでこれからも体のケアを兼ねてお世話になろうとおもいます。

Iさん
女性|30代

初めていきました

口コミ通り、すごくすべてにおいて丁寧で、先生の人柄もよく、説明もすごくわかりやすくて良かったです。
今回頭痛首こり、腕のしびれなどでお世話になったのですが、いつもは何回か通わないと効果実感しにくいんですが、ここは一回でもけっこう効果があり びっくりしました。
家の近くにいいところみつけられてほんとよかったです。
さっそく、また予約して帰ってきました。
これからもよろしくお願いします。

よくある質問 Q&A

Q
持っていくものはありますか?
Q
着替えはありますか?
Q
出張往診はどこまで可能ですか?