整体はいつから受ければ良いの?

整体をはじめて受けるときって皆さんはどんなときでしたか??

僕は高校生のときに腰を痛めたのがきっかけでした。

いまでも月に2回は必ずメンテナンスをしてもらってます。もちろんセルフでもケアするのですが、背骨の矯正なんかは自分ひとりではできないところもあるので。

じゃあ整体を受けるタイミングはいつがいいのか?

これは早ければ早いほどいいです。

理由はとてもシンプルで、年齢を重ねていくと筋肉が硬くなっていくので骨の矯正のできる範囲が限られてしまいます。無理に腰をひねると骨が正しい位置に戻る前に筋肉がつっぱってしまうイメージです。

骨は勝手には動きませんよね?全部筋肉の収縮によって骨が動いています。だから筋肉がある程度緩んでいないと骨は矯正できません。これを無理にやってしまうと筋損傷によって痛めてしまいます。消費者センターなどへのクレームが多いのもこういったケースです。骨折するなんてこともたまにあるのでいい加減な施術はかえって身体を痛めつけることになります。よって高齢者の場合は一気に圧を加えてポキポキするよな骨の矯正は一切おこないません。というか骨折リスクがめちゃくちゃ高いです。

だからこそできるだけ早い段階から良い状態で保つ必要があります。新車の車は大切にのればキレイな状態で長持ちしますが、無理な運転を繰り返していると故障が多くなります。ただ車は部品を取り換えることができますが、人の体はそう簡単にはいきません。

身体はいつまでも大切に長持ちさせれるように常日頃のメンテナンスや運動、食事がとても重要になってきます。

 

京都市山科区|永松鍼灸整体院

関連記事

  1. ジュニア期の栄養について考える

  2. 昼食後眠たくなる人の特徴

  3. リュックは猫背を加速させる

  4. 右足の打撲

  5. 肩こりの治し方

  6. 痛み・しびれと内臓の関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP