風邪を引いたら食べましょう

今日も山科は寒いですねー。といっても通勤以外は外に出てない引きこもり状態ですが。

最近は、風邪やインフルエンザになったという声がちらほら聞こえてます。

もちろん薬を使うのは早く効くしすごいメリットですが、やっぱり食べ物も大事です。風邪を引いたときは何を食べればいいのか?

オススメは、りんご・生姜・ニンニクあたりは意識して摂取したいところです。

前回と書きましたが、冬の牛肉もいいですよ!免疫を上げるなら大根おろしと一緒に食べるのがおすすめです。

薬は風邪自体を抑えるだけで治すのは自分の身体つまりは栄養なので、風邪を引いてしまったときはとにかく水分をしっかりとって、栄養のある食べ物を食べて早く治してくださいね。

年内は後少しですが、免疫を上げて乗り切りましょう!

ちなみに30日も営業することになりましたので残りわずかですが枠が空いてますのでご希望の方はお早めにご連絡をお願いします。

関連記事

  1. 節分

  2. 小さな選択の積み重ね

  3. 冬なら牛肉

  4. ジュニア期の栄養について考える

  5. ヒポクラテスの言葉

  6. 腰痛、腰が痛い

    治療と食事の関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP