産後骨盤矯正について

妊娠中はホルモンによって骨盤を固定している靭帯が緩み、骨盤を広げ、胎児を育みます。広がった骨盤は産後すぐに戻るものではなく、時間をかけてゆっくりと戻り、個人差はありますが約3年でもとの状態に戻るとされています。しかし、骨盤の形は日頃の動き、くせなど日常生活が大きく関係します。特に産後は赤ちゃんをだっこする、おむつ替え、授乳など骨盤に負担がかかることが多くなります。産後は育児に専念するのは当然ですが「産後の肥立ち」というくらい、産後のケアは重要で、その後の生活に大きく影響します。

このような方におすすめです

  • 産後の骨盤をキレイに整えたい
  • 出産後に腰痛、股関節痛で悩まされている
  • 骨盤に歪みがないか心配だ
  • 産後の身体のケアをしたい
  • 産後の生活習慣についてアドバイスを受けたい
  • 骨盤のセルフケア方法を教えてほしい
  • 育児疲れで心も身体も癒したい

施術のながれ

検査カウンセリング

医学的根拠に基づく知識を駆使し、お悩みの原因を特定します。
当院では姿勢分析器を用いることで身体の歪みを数値化し、客観的に状態を把握していただきます。

施術内容の説明

骨格模型やタブレットでイメージしていただきながら分かりやすく説明いたします。

施術

検査結果に基づいて、一人ひとりに合わせた施術をおこないます。

アフターアドバイス

施術後の状態の確認やこれからの施術プラン、日常で気をつけていただきたいことなどをご提案いたします。

当院の施術の特徴

日常の生活動作や行動習慣などもヒアリングし、体をあらゆる角度から分析検査することで産後のお身体をトータルサポートします。抱っこや授乳姿勢による肩こり、腰痛、巻き肩や手首の腱鞘炎などの産後なりやすい症状のケアを同時におこなうことで、より一層お母さんが子育てに集中できるお手伝いをさせていただきます。

Q&A

骨盤矯正はなぜ必要なのですか?

産後いつから受けれますか?

こどもは連れて行けますか?

どれくらいの通院が必要ですか?

料金はいくらですか?

施術時間はどれくらいですか?

プロフィール

鍼灸整体師  永松達樹
治療院・病院に勤務後、2013年に京都の山科駅前にて開院。痛みや痺れなど難治性の慢性疼痛をはじめ、美容やスポーツにおいて幅広い分野で活動している。自身も社会人フットサルで全国大会優勝、全国大会得点王の経験をもつ。京都で治療院を営む一方で、京都を中心に自宅や企業への往診活動、技術指導などをおこなう。

アクセス

名称 : 永松鍼灸治療院
所在地:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町56 エクセレント山科5F
営業時間:9:00-21:00
定休日 : 月曜日
TEL : 070-5349-0065
MAIL : nagamatsuseitai@gmail.com

TOP
TOP